オンラインショップ
  • HOME »
  • ひものの焼き方・保存方法

ひものの保存の仕方

冷凍保存

冷凍保存をする場合はひものをラップでぴったりと包み、ジップロックに入れ、なるべく空気を抜いて冷凍庫で保存してください。
3週間保存可能です。

冷蔵保存

冷蔵保存をする場合はひものをラップでぴったりと包み、ジップロックに入れ、なるべく空気を抜いて冷蔵庫のチルド室で保存してください。
4日間保存可能です。

ひものを美味しく焼く方法

十分に熱したグリル、コンロ、鉄器にのせ、腹側を7割、皮側を3割を目安に弱火でじっくりとお焼きください。丸干しやわたがあり脂のある小さい魚(本ししゃもやいわしの丸干しなど)は凍ったまま弱火でじっくりと焼くことで腹が割れずに美味しく焼き上がります。
西京漬や粕漬などは味噌などをキッチンペーパーで拭き取りお焼きください。焦げ付かずに美味しく焼き上がります。
目刺などの藁は外さずに焼くことで藁で燻されより美味しく焼き上がります。

当店のひものを美味しくお召し上がりくださいませ。

創業明治四年 東京中央卸売市場  ひもの つきぢ 尾粂

TEL:03-6260-6922
〒104-0045 東京都中央区築地6-26-1 築地魚河岸 小田原橋棟内
HP:http://okume.tokyo/ E-mail:info@okume.tokyo

PAGETOP
Copyright © 尾粂 All Rights Reserved.